第3回:まずは家具探しの下準備、価格調査その2

次にデパートのテナント、ドイツのミュンヘン出身の「KARE INDONESIA」是非WEBサイトをご覧ください。

・・・・大きすぎる!
高すぎる(―_―)!!
それ以上に・・・個性が強すぎます(^_^;)
日本の大塚家具に近いカテゴリーですね。

でもね、私は「シンプルな本棚」が欲しいのです。
ジャカルタ市内はやたら巨大ショッピングモールがあるのですが、テナントとして入っている家具屋さんはどこもこんな感じで富裕向けが中心なんだな~とつくづく感じます。
と、言うことで早々に断念(笑)

実はあるぞ!「無印良品」

まずは家具探しの下準備、価格調査その2

無印良品は海外ではMUGIという名前でブランド展開しています。
ただ、価格は皆様の知っている日本で販売している定価の2倍~2.5倍で販売されています。
海外に行くとき相手の地域に無印があればお土産として持っていくと高級品だと喜ばれるかもしれません。
今回希望サイズを調べると1棚3万5千円也。
×2個を予定していたので・・。
高級家具の無印良品も断念(笑)

次回は一旦家具のお話を休止してスクラップブッキングについてです。

by 岡本香居

タイトルとURLをコピーしました